FC2ブログ
 
ヘタなりに頑張ってるんです(主張)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 税金払ったり、月末にまとめて発売されるゲームを買ったりでお金がないので、今月は2週間に1回ペースでしかゲーセンに行けない貧乏指揮官です。
 この前、全国大戦を頑張ってみましたが、見事に連敗してきました。
 戦績はどんな感じかというと、

 1勝13敗0分

 もう、お前はヤル気があるのかと。
 やっぱり、西涼デッキは、熱いけど勝てないなぁ…。
 もうちょっとカードが何か手に入ればいいんだけど、なかなか董卓とかでないしなぁ…。


 
 ゲーム状況がそんな感じでブログ記事にもならないので、ちょっと趣向を変えてみましょう。
 題して、


【なんとなく思いついた企画】
 あなたのお名前、なんて読むの?


 三国志大戦のカードには、武将の名前が書いてあります。
 裏面にはちゃんと、ふりがなも書いてあります。
 が、これはあくまで、日本語としての名前の読み方です。
 三国志の武将の方々は、中国の方です。当然、本来の名前は中国語読みで発音されていたハズです。

 人の名前を、間違った読み方で呼んでいては失礼だ!

 というわけで、漢和辞典を買ってきて、調べてみました。
 …まぁ、そんなコトを思いついた本当の理由は、というと、

 孫堅と孫権をいちいち「孫の堅い方じゃなくて、権利の方」と説明するのが面倒だ。中国語読みなら、発音が変わって分かりやすくなるんじゃないか?
 と思ったのが始まりだったりもしますが。
 あとは、中には面白い名前になるヒトもいるんじゃね?という、興味がですね…。

 とはいえ、中国語の知識がまるでない人間が、適当に漢和辞典で調べただけのモノですので、実際の発音とは異なる場合がございます。
 あらかじめご了承ください。


*武将名:日本語読み:中国語読み の並びで表記してあります。

【呉:ゴ:ウー】  
孫堅 文台:ソンケン ブンダイ:スンチェン ウェンイー
孫策 伯符:ソンサク ハクフ:スンツォー ポーフー
孫権 仲謀:ソンケン チュウボウ:スンチュワン チョンモウ
太史慈 子義:タイシジ シギ:タイシーツー ツーイー
甘寧 興覇:カンネイ コウハ:カンニン シンパー
凌統 公績:リョウトウ コウセキ:リントン コンチー
呂蒙 子明:リョモウ シメイ:リュイモン ツーミン
陸遜 伯言:リクソン ハクゲン:ルーシュン ポーイェン

 孫堅と孫権は、今度から孫チェンと孫チュワンと言えば区別がつくよ、やったね!
 まぁ、姓よりも字の方が覚えやすそうですが。
 お父さん、ウェンイーか。よく、中華系の物語にありがちな名前だ。チョンモウと言うと、面白い髪型をしていそうな名前だ。とはいえ、こっちの2人よりも、孫策の方が面白いんですが。
 ポーフー兄さん…イィ、ポーフー兄さん。
 どうでもいいマメ知識ですが、「伯」という文字には、「長子」という意味もあるらしい。
 つまり、日本で言うところの「一郎」みたいなモンかな?
 あと、陸孫の名前の響きが綺麗でスキだ。ルーシェンだよ、ルーシェン。どこぞの月天のお知り合いみたいだ(謎


【蜀:ショク:シュー】
劉備 玄徳:リュウビ ゲントク:リウペイ シュワントー
関羽 雲長:カンウ ウンチョウ:コワンユィ ユンチャン
張飛 翼徳:チョウヒ ヨクトク:チャンフェイ イートー
諸葛亮 孔明:ショカツリョウ コウメイ:チューコーリアン コンミン
黄月英:コウゲツエイ:ホワンユエイン
趙雲 子龍:チョウウン シリュウ:チャオユン ツーロン
姜維 伯約:キョウイ ハクヤク:チアンウエイ ポーユエ
黄忠 漢升:コウチュウ カンショウ:ホワンチョン ハンション
徐庶 元直:ジョショ ゲンチョク:シュイシュー ユワンチー

 リウペイ…なんか、カワイイ。
 ハンションとか、くしゃみすると壷から出てきそうだ(ぁ
 でも一番かわいいのは、ユンちゃんだと思う。立派なおひげのユンちゃんですよ。
 黄月英は、龍狼伝でさんざん「ユエイン」と出ていたので、「ゲツエイ」と読むほうが大変だったんです。最初、バルドに「なんだそりゃ」と言われていた読み方だったののに、ヤツもマンガを読んだ後は、「ユエイン」としか読めなくなっていたという。
 ほらみろー。

【魏:ギ:ウエイ】
曹操 孟徳:ソウソウ モウトク:ツァオツァオ モントー
夏侯惇 元譲:カコウトン ゲンジョウ:シアホウトゥン ユワンラン
夏侯淵 妙才:カコウエン ミョウサイ:シアホウユワン ミアオツァイ
曹洪 子廉:ソウコウ シレン:ツァオホン ツーリエン
李典 曼成:リテン マンセイ:リーティエン マンチョン
司馬懿 仲達:シバイ チュウタツ:スーマーイー チョンター
許褚 仲康:キョチョ チュウコウ:シュイチュー チョンカン
賈詡 文和:カク ブンワ:チアシュイ ウエンホー

 ツァオツァオ…なんだ、このパンダっぽい名前は。
 カタカナにすると差がわからないけれど、実際は微妙に発音が変わる…のかな?
 しかし、「ツァオツァオモントー」と口にすると、何かの魔法が使えそうな気もする。

「ツァオツァオモントー、明日晴れにな~れ♪」

 みたいな…はい、ゴメンナサイ。自分で考えてアホだと思いました。
 いやそれよりもね、私的に一番ウケたのは「チョンター」だって。
 「チョンター」…龍狼伝の「”仲達”」のところを、全て「チョンター」と読んでみよう!!
 このマンガの仲達はめっちゃ悪役なのに、なぜか親しみが沸いてこないか?


 とりあえず、メイン三国の登場人物の中国語読みはこんな感じ。
 なんとなく口にしてみると、けっこう日本語読みと近いモノが多かったり…文化は繋がっているんだなぁ(しみじみ
 あ、最後におまけ。
 三国志最強と言われる、あの武将の名前の中国語読みを調べてみました。

呂布 奉先:リョフ ホウセン:リュイブー フォンシエン

 ふつーに格好いいじゃん。
 赤うさちゃんに乗ってるくせに(違
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ucat.blog33.fc2.com/tb.php/260-f945fe2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。