FC2ブログ
 
ヘタなりに頑張ってるんです(主張)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一日目

 夢みたいなものから目を覚ましたら、どこかの建物の入り口の前だった。
 赤い空に、廃墟のような建物の並ぶ街。
 歪んだ街の住人と会話をしてみる。
 みんな、ヘンな人たちばかりだ。ナニを言っているか、よくわからない。
 唯一、カンオケ男という、話の分かりそうなヒトに誘われて、トレーニングダンジョンというものに入ってみた。
 空を飛ぶ魚を倒して、何階か下へ降りていったら、あっという間にゴールについた。
 これで、少しは戦い方が分かった気がする。

 でも、僕が行かなければならないと言う神経塔は、ドコだろう?
 同じところばかりをグルグル回っている気がする。
 なんだか、体が重くなってきた。
 ……僕は、どこへ行ったらいいんだ?


*この先、ネタバレを含む場合がございます。



服とか、色々とテキトーです。

 はいはい、塔へ行くどころか外界でウロウロしている間にVT切れになった、ヘタレが通りますよ。
 いや、もう何年も前にやったっきりのゲームだから、マップなんて完璧に忘れているって。
 そもそも、昔と同じマップかどうかも分からないけど。
 おかげさまで、ようやく神経塔入り口の上級天使のところにたどり着いた頃には、HPもデンジャラスな状態でした。
 …いえ、ちゃんと、神経塔に入る直前のところに、回復文様があるのでそこで完全に回復できますけどね。
 いや、まいったまいった。
 自分がここまで方向オンチだったとは、思わなかったよ。

 その後、神経塔内部で5回ほど下に降りたところで、2Dマップ表示ができることに気付きましたが。
 皆様、迷子になるまえにセレクトボタンです。
 生死に関わるポイントなので、よく覚えておきましょう。
 …え?ゲームやる前にちゃんと取説を読んでおけって?

 いやね、最近のゲームって必ずチュートリアルってものがゲーム内にあるじゃないですか。
 バロックも、リメイクしたからそーゆーモノがついているかと思ったんですけど…私の考えが甘かったよ。ごめんなさい、スティングさん。
 他にも色々と、覚えておかないといけない操作はゴザイマス。
 プレイヤーの皆様、取説は一通り目を通してから、そして、いつでも確認できる手近な場所に用意してからゲームをプレイしましょう。

 そんなヘタレ具合を発揮しながらも、私はちゃんと、最下層までたどり着けましたよ。
 さすが、EASYモードですね。異形が弱い弱い。
 途中で持久印と持久偽翼が手に入ったのも幸運でした。
 おかげで、VT切れの恐れがなくなったし。ムリに異形を倒さなくても、最下層まで走り抜けられたし。
 それに、旧作みたいに主観視点じゃないので、異形がどこにいるかも把握しやすい。攻撃もよけやすい。
 …まぁ、あの完全背後からの不意打ちの怖さがなくなったのが、ちょっとだけ残念といえば残念ですが。

 もう、残り半分ぐらいのフロアは、異形を避けて、テレポーターのある部屋を探すことに専念していました。
 それでも、途中で兄さんやアリスに出会ったり、イライザと接触したり、天導天使を発見したりと、意外とイベント系のキャラクターに出会えましたが。
 …いやぁ、後ろに異形をぞろぞろ引きつれてNPCと会話をしているPCは、ちょっと笑えたよ。

 一回目の創造維持神との接触は、やっぱり、初回ぐらいは上級天使の言うことを聞いておかないとダメかな、と、ちゃんと天使銃を撃って終了。
 いやぁ、銃を撃つときは、こればっかりは主観視点じゃないと当てにくいわぁ。
 ムダに3発も撃っちゃったじゃないのさー。
 …どこかに、視点変更できるメニューがあったっけ??


 と、初回のプレイの感想はこんな感じ。
 2周目の神経塔では、頑張って異形を倒しまくってみようかな。うん。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ucat.blog33.fc2.com/tb.php/261-2e3aef4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。