FC2ブログ
 
ヘタなりに頑張ってるんです(主張)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 さすがに、お盆の時期は混んでいた…久々に順番待ちをして三国志大戦を遊んできました。
 その間に、ポップンミュージックをやったり、ビートマニアを見学したり…やっぱり音ゲーって、面白いネ(ぁ


 
 それにしても、人がたくさんいるゲーセンって、ゲームに集中できないから嫌だネ。
 人のプレイ状況を観察したいのは分かるけどさー、背後30センチ以内にベタッとくっつくのはやめてください。
 知り合いでもない人に、そこまで近づかれるのは気分が悪いです。はい。

 そんな混雑なゲーセンで、色々とカードの使い勝手を試してみました。
 もちろん、対戦相手は黄巾賊の方々ですよ。毎度、お世話になります。
 で、今回のお試しカードは……


○『伏兵戦士 ツァオツァオ&チョンター』デッキ
・SR曹操(魏・騎・伏)
・SR司馬イ(魏・騎・伏)
・R筍イク(魏・弓)
・曹洪(魏・弓)

 曹操も司馬イも、ちょっと前に遊びに行ったときに手に入れたカードです。SR貂蝉以降、レアカードを買ったことはありませんよ(ちょっと自慢)
 それはともかく…この伏兵コンビ、ありえん。
 知力と武力が8・10と7・10ですよ?
 頭悪い呂布はおろか、大抵の部隊は伏兵踏んで撤退して行きやがります。
 お前ら、強すぎ。計略も強すぎ。
 曹操の【魏武の大号令】はもちろん、司馬イの【奇策縦横】なんて、めちゃくちゃ使えるじゃん。今まであまり使ってなかったけど、相手を弱体させる計略って面白いのね。
 ただ、範囲内に入った敵の部隊数によって色々と効果が変わるのが面倒ですが…覚えられません。はい。
 あとこのデッキで、反計の楽しさを知りました。ちょっと、反計メインでデッキ作ってみようかしら?


○魅せよ!恋する男の底力!デッキ
・R呂布(涼・弓)
・R華雄(涼・騎)
・高順(涼・騎)
・馬玩(涼・騎)

 弓呂布が手に入ったので、遊んでみました。
 武力10の弓ってすごいねー、と関心しておりましたが…呂布の計略を試しに使ってみた瞬間、それは驚きに変わりました。

私の中の呂布イメージはこんな感じ。

【飛将の神弓】
 戦場にいる味方は全て撤退して、その撤退した部隊の武力が大きいほど、武力が上がる。
 一定以上武力が上がると、さらに射程距離が上がり麻痺矢の効果を持つ。

 使った瞬間、呂布の武力が30ちょいまで跳ね上がりました…ありえねぇ。
 弓兵で、敵部隊に大打撃とか…おかしいよ、アンタ。
 しかし、私の好奇心はここから始まりました。
 「撤退した部隊の武力が大きいほど、武力が上がる」のならば、計略を使って武力を上げた味方の部隊がいたら、呂布の武力はどこまで上がるのか?
 以下の手順で試してみました。

1.士気を10まで貯める。
2.自城ゲージを半分ちょっとまで削る。
3.華雄の【悪鬼の暴剣】、高順の【陥陣営】を発動
4.呂布の【飛将の神弓】を発動。

 結果:呂布の武力10→49



 なっ……マジか!?(笑)


 接触しているだけで、敵部隊に大打撃を与える弓兵…なんじゃ、そりゃ。
 時間がなくて、ちゃんと矢で攻撃をした場合、相手の兵力をどれだけ削るのか、というのを確認できませんでしたが…いや、おかしいよ、アンタ。
 人間じゃねぇぜ、呂布のダンナ。
 でも、他の計略と組み合わせると、もっと武力を上げられそうな予感がするのです。
 ……もしかして、50オーバーするんじゃね?
 瞬間最高武力の限界を見るために、しばらく弓呂布で遊べそうです。はい。


 最初は「呂布のカードなんて使わねぇよ!」とか言っておりましたが、こーゆー風に遊ぶなら、めちゃくちゃ面白いね。
 何より、横山光輝の「三国志」を読んでから、呂布がお気に入り武将に入ってしまっているので、ちょっと嬉しい。

 だってさー、あそこまで見事に貂蝉に転がされている姿をみると…もう、カワイイとしか思えませんぜ、ダンナ。
 マンガを読んでいる限りでは、呂布ってばものすっごく純粋に貂蝉に惚れちゃってるのよ?騙されてるのにそんなコトにはまったく気付かずに、全てをやり遂げた貂蝉が自害して、大泣きしてるのよ?何年経っても、貂蝉のことを思い出していたりするのよ?
 嗚呼、アホな男ってカワイイ……。
 初めて、横山LEのカードが欲しいと思ったよ。うん。



□獲得カード
・R馬超(蜀・騎)
・R関索(蜀・槍)
・R馬岱(涼・騎)
・R呂布(涼・弓)
・R張悌(呉・弓)
・SR司馬イ(魏・騎・伏)
・R曹仁(魏・騎)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ucat.blog33.fc2.com/tb.php/278-269d2fd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。