FC2ブログ
 
ヘタなりに頑張ってるんです(主張)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 良太郎だから気に入ったのかと思った。
 が、どうやら違うコトが判明した。

 佐藤健=野上良太郎じゃなくても、いいらしいよ。
 まいったね、こりゃ。
 この勢いでいくと、おばちゃん、健くんのファンクラブにも入っちゃいそうな勢いだよ。
 ここまで芸能人を好きになったの、オダギリ・ジョー以来だよ。つーか、どっちも平成ライダーつながりじゃん。


 で、なんでそんなコトが分かったかというと、健くんが仮面ライダーの前に出ていたドラマ「しにがみのバラッド。」を見てみたから。
 すでにテレビでの放送は終わっているので、DVDを借りてきて見たんですが…そりゃさ、低予算なのはわかるけど、もちょっとこだわれんのかね。

 まず第一に、主役の2人がいただけない。
 つーかな、こんなレベルのコスプレなら、その辺のイベント会場でもっと上なのがおるっちゅーねん。
 そもそも日本人の顔に白髪ロングが似合うワケがねぇだろうがよ。原作に忠実な格好をさせたいなら、ちゃんとそーゆー格好が似合う、バタくさい顔の役者を選んで来い。
 丸顔&全体的に顔のパーツが小さいなんていう、典型的日本系かわいい子に白髪のヅラをかぶせたって、見苦しいだけだっつーの。似合わない格好をさせられてる、浜田翔子とかいうこの子がかわいそうだ。
 あと、ダニエルを無理やり人間にするな。人間にするにしても、もっとちゃんと喋れる子役を連れて来い。かわいいけど、喋り方がなってない。
 喋り方といえば…出てくる若手俳優の、この演技のマズさは一体なんだ?見てるこっちが恥ずかしくなってくるわ。
 つーか、監督ってのはこーゆーダイコンにOKを出しても、勤まるモノなのか?もっと色々と求めてやれよ。アレでOK出されてたら、役者が育たねぇだろうが。

 と、知ったかぶりで色々と文句を言ってみる。
 いやね、テーマとかストーリーが感動的なのに、こーゆートコロが引っかかるからより気になるというか………。


 脱線しました。
 話を戻します。


 で、このドラマの7話と8話、DVDで言うと4巻に、健くんが出ているのですよ。
 別にこの巻だけ見られれば良かったんですが、一応、ドラマの世界観を知っておくために1巻から順番に見たんです。

 やっぱり、健くんが一番だね。
 細かいところの演技とか、他の若手俳優とは一味違うよ…ええ、多分にファンの贔屓目が入ってますが。
 良太郎役の時とは違って声が低め…こっちの方が地声なんだろうけど、この低めの声がまたイイよ。もちょっと大人になった時が楽しみな声。
 ちょっとやんちゃな役どころだったのも、またいいよ。元気いっぱいの笑顔とか…かーわーいーいー
 撮影の舞台裏の素顔なんて、さらに、かーわーいーいーーー!

 もう、画面に健くんが出てくるだけで、顔がにやける。
 惚れるとかそーゆーモノではなく、「愛でる」という言葉がぴったりはまる感情ですよ、コレ。
 ああ、ちょっとでもいいから、頭を撫でてみたい。
 こーゆー子が弟だったら、毎日が幸せなんだろうなぁ。
 「お姉ちゃん」とか「姉貴」とか、呼ばれてみたいなぁ…(うっとり)


 で、健くんが出ているドラマがほう1つあるのです。
 「プリンセス・プリンセスD」というドラマで準主役。こっちも深夜枠で放送していたっぽい。
 この題名で深夜枠って、めっちゃあやしくないか?と思ったら、やっぱり内容が………。


『男子校・私立藤森学園高等部において、生徒に活気を与えるために容姿端麗な生徒に女装をさせアイドル(作中では「姫」と呼ばれる)に祭りあげているという奇抜な設定。主人公は「姫」制度を知らずに入学したが、その美貌から「姫」に認定されてしまう…』
- ウィキペディアより -



 すっげー気になる。ものすっごく気になる内容なんだけど……。
 女装…女装はどうなんだろうな……(遠い目)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/10/25(木) 16:23 | | #[ 編集]
「プリプリD」について
>・・・まぁ、コダマさんなら見れますよ。多分。

すみません、観ていられませんでした Orz
とりあえず、健くんと優一くんと英雄くんを確認して力尽きました。
なんつーか、健くんと黒姫の方々は女装してても違和感ナシ(っつーのもアレですが)だったんですが、残り2人が……。
気力で話の筋だけは追いました。

ただ……漫画やアニメなら、純粋に楽しめそうなお話です。
ちょっと、漫画喫茶かレンタルDVDで探してこよう(ぁ
2007/10/26(金) 01:02 | URL | コダマ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ucat.blog33.fc2.com/tb.php/312-c0ff0441
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。